リレーブログ

ライフコンパスコーチ リレーブログ(10)鹿子木 美保

投稿日:2017年2月20日 更新日:

皆様おはようございます。
第10回目を担当することになりました
鹿子木 美保と申します。

私が、この認定コーチの皆様方と
同じところで、このようにブログを
書いていること……。

今までの私に考えられなかった現実です。

皆様は、環境を考えたことがありますか?

私は、東京(千代田区)生まれ。
父を5歳で亡くし、母は、当時28歳でした。

「とても優しい父。」 5歳の私の記憶です。

その父が亡くなり、母は女1人で東京で
頑張っていました。

その当時を思い返すと、1歳半違いの妹と
2人、寂しく、暗い夜を過ごしていた
記憶しかありません。

母は、私が10歳になるころ、
祖父のいる徳島に帰りました。

転校です。
カソリックの私立学校に通っていた私は、
いきなり、田舎の公立学校へ。

当時小学生は、女の子は赤のランドセル。
男の子は黒のランドセルを背負って
いましたが、私の通っていた私立学校は、
男の子も女の子も黒のランドセルでした。

当然、黒のランドセルを背負って、登校。
虐められました。
(今は、素晴らしい29名の仲間です)

10歳から18歳まで徳島で暮らし、
19歳からは神戸に。
叔父がいましたので、神戸に出ること
だけ許されました。

田舎での暮らしは、窮屈で、
「〇〇のお嬢さん」
良くも悪くも町中が監視する人……。

田舎の家柄を、親戚を常に意識する生活。

「そこから脱出できる」。
私は、喜び勇んで神戸へ。

そこで待っていたのは、ホームシック。
毎日、あんなに窮屈で、嫌だった
田舎を思い出して泣いていました。

就職先は銀行。
これまた、窮屈で何とか脱出する方法を
日々考える毎日でした。

結婚を期に、銀行を辞め、
「これで働かなくてもよい、幸せな家庭を」
と思っていました。

が、1週間、家のことをして、
主人の帰りを待つ毎日に飽きてしまい、
銀行を辞めて10日後には
お勤めを再開していました。

それからは、20年休むことなく、
人事・経理の仕事を経験しました。

2015年にガンを宣告され、
やむなく仕事を辞めざる
負えなくなり、がむしゃらに
働いてきた時間が空白になりました。

5歳で父と死に別れたこと
10歳で都会から田舎に移り住んだこと
18歳で親元を離れたこと
29歳で結婚
52歳でがん宣告
53歳でライフコンパスとの出会い。

この環境の変化が私の今の人生を明るく、
楽しくしてくれていると確信します。

一番の私の転機は、52歳でのガン宣告。
がん宣告は、私に、「生」「死」を
リアルに考えた決定的な出来事です。

人生を恨み、卑下し、
「死にたい」と 何度思ったことか……。

「貴女はガンです。ステージ4です」
いきなり突き付けられた現実。
「生きる」ことを私は自分で選びました。

医師に「余命は?」と聞いた時、
「余命などありません。
人間の寿命などわかりません。」
という言葉が返ってきました。

その後、「生きている奇跡」を考えた
学びの1年になりました。

ライフコンパスと出会わなければ、
私は今このようなことを、
皆様に発信もしていないだろうし、
生きていたかどうかも わかりません

それだけ、壮絶な治療でもあり、
衝撃的現実でした。

しかし、抗がん剤で苦しくて、
食べることもままならない状況でも、
セミナーへ参加しました。

志の高い方々との環境に
身をゆだねることで、
元気になって帰宅する私を、
家族は当初は心配し、無謀な私を
非難しておりました。

けれども、回をかさね、
元気になっていった私を快く、
送り迎えをしてくれるようになりました。

今までは、家族に学びを秘密にして
出かけていた環境から、東京までも
送り迎えをしてくれる家族へと
変化していきました。

私を取りまく環境が、
今までとは考えられない方向へ
舵を切って動き出しました。

1年6か月の治療が一段落し、
ライフコンパスを学んだ時に発言した
ミッション
「この素晴らしい方々を 世に広めたい」。

今年の1月28日、多くの仲間のおかげで、
京都八瀬離宮という素晴らしい環境で
実現できました。

これも、ライフコンパスを学び、
多くの方々のお力を借り、
素晴らしい方々と同じフィールドに
立たせて頂ける奇跡。

思いは実現するためにある。
行動を恐れて立ち止まることより、
失敗を恐れず、現実に満足することなく
果敢に立ち向かうことで、見えてくる成功。

今、このような素晴らしい人生を
歩ませて頂いている。

この思いを多くの方々にお伝えし、
生きているという奇跡を、
価値のある生き方を
実感して頂きたいのです。

せっかく生きているのだから、
楽しく明るく生きていきたいと
思いませんか。

出来るんです。
私が、実証したのですから……。

今後、全国へ、いえ世界へこの現実を
お伝えしていく方法を考え、
1人でも多くの方に自分の人生を
価値のあるものにして頂きたい
と考えています。

まずは行動してみてください。
井上裕之先生の、書籍を読んでみたり、
セミナーに参加してみたり、
多くの方々と話をしてみてください。

そんな、些細な行動が
あなたを変える第一歩です。

今、このHPへこられた行動が
すでにあなたを変えています。

毎日楽しいと思える人生を是非
手にして頂きたい。

毎日生きている価値を実感できる人生を
是非手にして頂きたいと願ってやみません。

よろしければ、ブログもご覧ください。
MIHO KAKOKI – wind future –
http://mihokakoki.xsrv.jp/blog/

-リレーブログ

執筆者:


  1. 千葉恭司 より:

    鹿子木さん
    初めまして、宜しくお願い申し上げます。

    ライフコンパスから見出された体験を教えて頂いてありがとうございます。

    最近、仕事で思うところがあり、壁のようなものにぶつかっています。
    「失敗を恐れず、現実に満足することなく、果敢に立ち向かうことで、見えてくる成功。」という言葉に勇気をもらいました。勇敢に立ち向かい、進んでいきたいと思います。

    ありがとうございました。

    • 鹿子木 美保 より:

      千葉様、はじめまして。
      嬉しいお言葉に感謝致します。

      少しでも私の体験が勇気や、生きている価値を見いだして頂けることが出来ればと、精一杯の想いで書かせて頂きました。

      最高のお言葉にありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライフコンパスコーチのリレーブログ(58)元永 千穂『少しだけ人と比べてしまって苦しくなった時に』

皆さま、おはようございます。ライフコンパス認定コーチによるリレーブログですが、58回目の今回は、元永千穂が担当させて頂きます。 どうぞよろしくお願い致します✨少しだけ人と比べてしまって苦 …

ライフコンパスコーチのリレーブログ (40) 山本 エレナ

皆様こんにちは。 山本 エレナです。 イチョウの濃い緑も、美しい黄金色へと衣装を変える準備を始めているようです。 九州、福岡もずいぶん涼しくなりました。 今日のテーマは、潜在意識と引き寄せについて書い …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(94)松元「結果を出すと決める」

こんにちは!ライフコンパスコーチの松元です。 今日は、前回の高田さんの「決断すること」を別の角度から、お話させていただきたいと思います。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 既に結果を出している人に対し …

ライフコンパスリレーブログ(30)鹿子木 美保

前回の素晴らしい高田慎一さんの あとを受けての 第30回目の ライフコンパスのリレーブログは 私、鹿子木美保がお伝えいたします。 本日は 先日お亡くなりになられた 「小林麻央さん」の訃報から 私が岩戸 …

ライフコンパスコーチリレーブログ 127回 「今あることに感謝し、愛と思いやりをもって過ごす」 植木弘子

皆さま、おはようございます。 ライフコンパスリレーブログをお読みいただき、ありがとうございます。 今週は、千葉県で歯科医をしております植木弘子がお届けいたします。 新型コロナウイルスの感染者が再び増加 …