リレーブログ

ライフコンパスコーチのリレーブログ(65)櫻木由紀「二人の師匠から学ぶ『運を良くする=幸せになる』方法

投稿日:2019年2月3日 更新日:

こんにちは、認定コーチの櫻木由紀です。 

ここ数年、年初には井上裕之先生のキックオフセミナーに出席するのが

習慣になり、今年も参加させていただきました。

 

今年のキックオフは

「 能力を超えた成果や奇跡がバンバン連鎖する!
『強運スパイラル』の起こし方」」

という、「運」をテーマにした内容でした。 

詳細についてはFacebookでシェアを続けておりますので、

そちらをご覧くださいね。 

 

タイトルの「強運スパイラルの起こし方」の肝となる部分をお話しすると

・自分をいたわり、

・今を肯定して、

・自分を快適な状態にすることで、

・過去もすべてよかったことにし、

・それによって未来もよくなっていく」

というものです。

 

実は、このお話を聞きながら、

心の中でひとつひとつ、カチリカチリとハマるものがありました。 

何と? 

ライフコンパスの学びとともにわたしがとても大切にしている

「陽転思考」という思考方法と、です。 

(わたしは和田裕美さんから直々にこの「陽転思考」を教わり、

人に伝える「和田式陽転エデュケーター」でもあります。) 

 

ライフコンパスで人生の軸を作ったとしても、

日々色々なことがありますし、

やはり失敗したり、傷ついたりすることもありますよね。

 

でも、私はこの陽転思考という思考方法のおかげで

「失敗もするし、傷もつくが

立ち直りも意外と早い」

自分でいることができています。

 

陽転思考はポジティブシンキングとは違い、

自分の弱さや負の部分の存在も認める思考方法です。 

 

「わたしはしあわせになるために生まれてきた」

ということが第一の基本。 

 

何か辛いことがあったとき、一度は落ち込んでもいいんです。

でも、いつまでも落ち込んだままではいられません。

 

「わたしはしあわせになるために生まれてきた」のですから

その事態になったことにも、何か意味があるかもしれません。

 

辛くてそこまで頭が回らないとしても、

陽転思考では、まずは頭の中に

「よかった」という検索フィルターを投入します。

そして、落ち込む自分も認めつつ、でも現実から逃げることなく

「でも、**してよかった。なぜならば・・・・」

と自分が肯定できるところを探し、

起こった出来事も自分自身も「よかった」と

肯定していくんです。 

 

例えば、

「試験に落ちて良かった。

まぐれやギリギリ合格するのではなく、

もっと十分に勉強して完全に基本を自分に叩き込むチャンスができた。」

「リストラになってよかった。

転職して、本当にしたかった仕事ができるようになったから。」

といった具合。 

 

こうして「良かった」と陽転する

(同じ物事をプラスの視点で見たものに変える)ことができれば、

どんな状況にあっても自分を肯定できます。 

 

現在の自分が認められれば、過去だって

「あんなことがあって良かった。おかげで今の自分になれた」

と肯定していくことができます。 

それができれば、黒いオセロが一面に真っ白になっていくように

過去も全て肯定することだってできるんです。 

 

現在も過去も肯定できれば、

未来だって

「わからないけど、うまくいくかも」

「私なら、できるんじゃない?」

と不安ではなく、期待でとらえることができます。

 

それができれば、決断することにも不安や迷いがなくなるので、

決断、行動のスピードも速くなっていきます。 

 

へこたれることのない前向きな気持ちで

未来に期待して行動量を増やしていったら・・・・

人生、うまくいくはず!と思いませんか? 

 

これが、陽転思考の考え方の基本です。

 

井上先生の上記の「強運スパイラルの起こし方」を伺った時、

わたしには陽転思考の特徴がこんな風に符合して聞こえたんです。

  *( )内は陽転思考での解釈です。

 

 

「自分をいたわり

(=「わたしは幸せになるために生まれてきた」

とまず自分を受け入れ、満たし)、

今を肯定して自分を快適な状態にすることで

(=目の前の事実から「よかった」をさがして肯定する)

過去もすべてよかったことにし、

(=過去のあの経験のおかげでいまがある、と肯定)

それによって未来もよくなっていく

(=不安ではなく、期待を持って自分の可能性を信じて

行動していくこから、決断・行動が早くなり、

人生のスピードも上がり、よくなるしかない!)」

 

結局のところ、お二人の先生がおっしゃることが

共通していることを目の当たりにして、

運をよくすることも、幸せになることも、

本質は同じなんだな、と感じました。 

 

どこで学ぶか、誰から学ぶかが異なるとしても、

その本質を大切にして、人生を歩んでいけば

人生はより良いものになるはず。 

 

今日は旧暦の元旦だそうですが、あなたの新しい1年が

さらに幸せな年になりますよう、お祈りしております。 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-リレーブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライフコンパコーチのリレーブログ(67) 荒井祥恵 『全ては「センス」に繋がる』

「なんで、○○さん、あんな方と 一緒にいるんだろう。 付き合う仲間を選べばいいのに」 尊敬する先輩が 「私もそう思うけど、 それってセンスの問題だから」 とおっしゃられました。 ◯◯さんは勤勉で真面目 …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(79) 高田 慎一「応援」

みなさん、こんにちは。 ライフコンパス認定コーチの高田慎一です。 今週のリレーブログは新緑の季節となり、世界中の観光客で盛り上がっている京都からお届けいたします。 今日お伝えするリレーブログのテーマは …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(64)高田慎一『成長するためのコネクティング力』

みなさん、こんにちは。 ライフコンパス認定コーチの高田慎一です。 平成最後と言われる今年。1月は早くも終盤ですね。 昨日は井上先生のLIFE COMPASSキックオフセミナー2019 「能力を超えた成 …

ライフコンパスコーチ リレーブログ(21)荒井さち重

【「死ぬ気で頑張ります!」に二言はないか?】 先日、集客に関するマーケティングについて学ぶ3日間の合宿に参加しました。 今の時代は「独り勝ち」ではなく「チームを組むこと」と言われていますが やはりその …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(5)元永 千穂

皆様、おはようございます。 ライフコンパス認定コーチの元永千穂と申します。 本日のブログを担当させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 私もまず、自己紹介をさせてください。 名前は元永千 …