リレーブログ

ライフコンパスコーチ リレーブログ(42)小林 功

投稿日:

皆さま、おはようございます。

今回のリレーブログは
秋の足音が日増しに大きくなってきた
つくば(茨城県)から
小林 功がお届けします。

こうして、素晴らしい仲間とともに
リレーブログのタスキを
毎週つなぎ続けてこれたことを
感慨深く思っています。

☆=====
【自分の人生の主人公であり続ける】

「言われたことを、やっておけばいい」
「何となくやっている」
「どうせ、自分の意見は通らないのだから」 ……。

このようなことを思っている人に
共通していることがあります。

それは、自分の人生の主人公の座から
降りてしまっていること。

たとえ、自分で望んでいなくても
世の中や他者の価値観に
依存している状態です。

自分の思い通りになることばかり
ではないのが、人生です。

人生には、季節や波があることが
このことを端的にあらわしています。

その一方で、
「自分自身で考えて、やるべきことをやる」
「自分ゴトと捉えて、意欲的におこなっていこう」
「自分の思いを、いつか必ず実現させる」
と思っている人がいます。

このタイプの人は
自分の人生の主導権を
握っていくことができます。

加えて
「自分の人生の主人公であり続けたい」
とも思っています。

自分の人生のキャストは
「主人公」か「脇役」かに 大別されます。

どちらのキャストを演じるのかは
自分次第です。

ただし
後悔のない価値ある人生を送れる人は
前者だけであることを
理解しておく必要があります。

ここで、1つ質問させてください。

今のあなたの人生の主人公は 誰ですか――。
自分、それとも他の何者か……。

前者であって欲しいですが
後者だと思っていても
あきらめることはありません。

なぜなら
「自分の人生の主人公の座に
ついていないようだ」
と認識できただけでも
半歩、一歩前進できたのですから――。

人生の主人公であるためには
「主体性」と「自主性」を
持っていることが大切です。

とりわけ、「主体性」は
プロフェッショナルな仕事を
していくために欠かせない
要素の1つです。

ちなみに、そのほかの要素には
「情熱」「本気」などがあります。

職種や職位によらず
「主体性」と「自主性」を
持つことは可能です。

自分の意にそぐわない
内容であっても
主体性を持って自主的に
取り組むことは可能です。

自分の人生の主人公が
光り輝いているに
越したことはありません。

ここで、もう1つ質問させてください。

今の自分の人生の主人公は
人間的な魅力にあふれていますか。

自分のココロの背丈を
高めていくことが大事です。

そのためにも
成長、成熟、変化、進化につながる
学びと行動を積み重ねていくことが
求められます。

だからと言って
闇雲に取り組んでいけば
いいというワケではありません。

自分の人生の主人公であり続けるために
持っていたいもの――。

自分の人生の指針となる
「ライフコンパス」が、それです。

ライフコンパスは
井上裕之先生が提唱された
価値ある最高の人生を送るための
成長哲学です。

ライフコンパスの2つの基盤は
「ミッション(自分の人生の使命)」と
「潜在意識(無限のエネルギー、知識の貯蔵庫)」。

よろしければ
「ライフコンパスとは?」のページ

ご覧いただけると幸いです。

ライフコンパスを学び始めたのは
4年半あまり前。

その後、ライフコンパスコーチとして
お認めいただきました。

今でも、ライフコンパスなどの
学びを続けていますが
何も起こらないワケではありません。

不本意なことに対して
さまざまな感情が交錯して
不覚にも涙したこともありました。

けれども
学び続けてきたことによって
適切な思考、選択、行動ができたからこそ
そのことすら価値に変えていく
ことができました。

学び始める前の自分だったら……。
そう思うことが、時としてあります。

自分の人生の主人公になって
ミッションやビジョンに沿った
目標に向かう路を
地道に進んでいく――。

自分の人生劇場が第何章であっても
実行していきたい生き方です。

「自分の人生の主人公になる!」
「自分の人生の主人公であり続けたい!」。

自分を信じて
このような強い思いを持つことによって
自分の内側で(わずかな)変化が生じます。

この変化を褒めたうえで
より、より良い日々になるように
生きていきたいものです。

人生劇場の幕が下りるその日まで
自分の人生の主人公で
あり続けられますように――。

最後まで、お読みくださり
ありがとうございます。

☆= お知らせ =☆
♦ 井上裕之先生 長崎特別講演会
『人生を最高に導く最高の笑顔とは』
~患者と医療者、それぞれの立場から~
2017年11月19日(日)13:00~14:30
長崎大学医学部 記念講堂

詳しくは、こちらにてご覧ください。
(講演会の案内ページに移動します)

♦ リレーブログは
毎週月曜日の朝に配信しています。
次回以降のリレーブログも どうぞお楽しみに!

♦ フェイスブック上で
『応援サプリ』と題した投稿を
毎朝配信しています。

お蔭さまで、まもなく1200回を迎えます。
理想に向かった価値ある人生を送りたい
あなたに、じんわり効きます。
https://www.facebook.com/isao.kobayashi.100

-リレーブログ

執筆者:


  1. 千葉恭司 より:

    小林さん

    おはようございます。
    いつもFBでの応援サプリを拝見して勇気をいただいています。本当にありがとうございます。

    「自分の人生の主人公であり続ける」
    人は自由と言いながら、他人や社会の価値観で生きていることがあります。夢がない、やりたいことがわからないなど、そのような言葉は自分の価値観で生きていない証拠ですね。自分もやりたいことがわからずに、自分以外の価値観で生きていたと思います。
    しかしながら、徐々に自分のやりたいこと、楽しいことを見つけることができ、行動できています。自分と向き合い、自分の価値観で、人生の主人公で過ごして生きます。

    小林さんの今回のブログは、是非若い人たちに読んで頂きたいです。

    今日もありがとうございました。

    • 小林 功 より:

      千葉さま

      リレーブログを毎回ご覧いただき、本当にありがとうございます。
      私のFBをご覧いただいていることにも、感謝いたします。

      「自分の価値観にもとづいて生きていく」ことはシンプルですが、実践できている人がそれほど多くないのが実情です。

      だからこそ、自分と向き合って自分の価値観を明確にして、人生の主人公であり続けることが大切だと思います。

      お互いに、充実した価値ある日々を積み重ねてまいりましょう。

      小林 功

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライフコンパスコーチのリレーブログ(41) 横山将志

ライフコンパス認定コーチブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 第41回を担当させていただきます、横山将志です。 よろしくお願いいたします。   さて、前回担当させていただいた2回で …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(92)池田 和子 「ウォーキング」

今回、ブログを担当いたします池田和子です。 内科医として患者さんに運動を勧めることがあります。 ・・・で、勧めている当の本人は何をしているのか。 カラダを動かすことは好きですし、 かつて10キロ以上の …

ライフコンパスコーチのリレーブログ(1)池田 和子

ライフコンパスコーチのブログへようこそ! アクセスしてくださり、ありがとうございます。 私たちライフコンパスコーチは、ライフ コンパスの提唱者である井上裕之先生の プログラムを受講し、そのライフコンパ …

ライフコンパスコーチ リレーブログ(71)小林 功『ココロの背丈を高め続けていく』

皆さま、おはようございます!今回のリレーブログは、筑波山麓で梅の花が咲き誇っているつくば(茨城県)から小林 功がお届けします。☆=====【ココロの背丈を高め続けていく】「〇〇を高めていきたい……」。 …

ライフコンパスコーチ リレーブログ(15) 市木 忠司

ライフコンパスコーチ・リレーブログ 第15回は私、市木忠司が担当します! 約3年前にライフコンパスを学び始めました。 今はシステムエンジニアをしています。 そんな自分が、なぜライフコンパスを学ぼうと思 …