井上裕之先生の書籍

書籍レビュー『潜在意識を使いこなす人 ムダにする人(井上裕之 著)』高田 慎一

投稿日:

☆潜在意識を使いこなす人が人生を制する☆

『潜在意識』そう聞いてあなたはどう思いますか。自分の中に眠っている力があると思う人もいれば、はじめて聞いたという人もいるかもしれません。また、潜在意識なくしては人生を語れないという人もいるでしょうし、信じられない話だなと思う人もいるかもしれません。

『潜在意識』この目に見えない不思議な意識は今では京セラの稲盛さんをはじめとする超一流経営者もその存在をはっきりと認めている内容です。こういう超一流の人たちが潜在意識を大切にしていることからも潜在意識の捉え方がとても大切なことがよくわかります。

「願えば叶う」「思った通りのことが現実になる」このように本やセミナーなどでよく言われます。これは事実でしょう。おそらく歴史をふりかえってみれば、飛行機やスマートフォンなどを世に誕生させてきた人は情熱をもって、そして緻密に「空を飛びたい」とか「一瞬で連絡をとりたい」と考え続けてその夢を実現してきたのだと思います。その願いを叶えるまでのプロセスははてしなかったに違いありません。それでも飛行機やスマートフォン誕生の最初と最後だけを見れば、「願えば叶う」ですし、「思った通りのことが現実になる」ことがわかります。

この本は潜在意識を科学的にものすごくわかりやすく、納得のいく説明で書かれています。なぜそう言えるのか。それは私自身の本業が科学の分野の研究者だからです。むつかしい数式などは一切なく、科学の側面から潜在意識の本質に迫っています。あなたが何かを選択するときには、「その何か」の効果や性能が科学的に証明されているのかを気にしたことはありませんか。科学で証明されているものが今我々が信じている世界です。そしてそれは科学の進歩とともに増え続けています。こう考えると潜在意識もいつかその存在が科学的に証明される日がくることでしょう。

ここにものすごく大切なことがあります。先の説明で「なんだまだ証明されていないのか」と思った人はいないでしょうか。証明されていないから信じない。それは人の勝手ですが、大切なことは最初に説明したように潜在意識を信じ、使いこなしてものすごい成果を上げてきた人がすでの世の中にはたくさんいるということです。それは京セラの稲盛さんの「京セラフィロソフィ」を読めばわかります。

潜在意識という存在を信じて、自分が実現したいミッションやビジョンを緻密に考えながら、自分のとるべき選択や行動をさらに緻密に考えていく。そうしたときに、潜在意識の力を感じることができるのではないでしょうか。潜在意識を信じて成功してきた人はみなさんものすごい努力家です。潜在意識を信じて自分の夢を成し遂げてきた人はみなさんものすごい行動力のある人です。誰も「願っていただけ」「祈っていただけ」の人はいません。ここに潜在意識を使いこなす人とムダにする人の違いがあります。ミッション、ビジョンをもち本気で生きる人に潜在意識が強烈に働きはじめる。それは歴史上の偉人を見れば確かに理解できます。

たくさんの人が潜在意識を自在に使いこなし自分の夢を実現してきました。今回、その潜在意識の世界のグランドマスターが潜在意識を科学的かつ誰にでも潜在意識を使いこなせるように執筆されています。みなさんの眼前に潜在意識をマスターする究極のチャンスがあります。それも手の届くところに。『素直さ』を持って学べばきっと潜在意識がものすごい勢いで働きだしてくれることでしょう。そう100%信じて「潜在意識を使いこなす人ムダにする人」をご紹介させていただきます。

高田 慎一

※『潜在意識を使いこなす人 ムダにする人』(井上裕之 著、フォレスト出版刊)の詳細は、こちらにてご覧ください。(Amazonのウェブページに移動します)

-井上裕之先生の書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

書籍レビュー『欲望が男を変える(井上裕之 著)』山本 エレナ

こんな男性がいたら、好きになっちゃうかも。。。 女性からそう思われること間違いなし! と、断言できる本ですよ。 しっかりしているように見える女性ほど、本当は強い男に引っぱってもらいたい、、、私はそうで …

書籍レビュー『がんばり屋さんのための、心の整理術(井上裕之 著)』大仁田 亜紀

「こんなに頑張っているのにうまくいかない」 「毎日が辛く、苦しい」 そう思っている方はいませんか? 大丈夫、あなたは絶対うまくいきます! 読めばそれを実感させてくれる一冊です。 まずはできない自分を責 …

書籍レビュー『効率がすべて(井上裕之 著)』高田 慎一

『効率がすべて』~成果を出す人の考え方~ 効率がすべてと聞いてどう思うでしょうか。仕事の効率を上げていく方法。そう考えるのが自然かもしれません。そう思ってこの本を読んでみるとさらに深い『効率』を教えて …

書籍レビュー『コーチが教える!「すぐやる」技術(井上裕之 著)』市木 忠司

あなたはすぐに携帯をかけますか? 今は、携帯をけることはあまりないかもしれません。 この本を読んだ頃、 、当時のSNSはmixi、GREEであり、 まだLINEやTwitter、FBは今ほどではありま …

書籍レビュー「なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?―最高のパフォーマンスを発揮する「超・集中状態」(井上裕之 著)」櫻木 由紀

読み終えて、まず思ったのが 「他のことを差し置いてでも 先に読んでおけばよかった」 ということ。  後悔先に立たず、とはこのことです…。   改めて 最高の結果にこだわることの大切さや 最高の結果を出 …